世界92言語に対応したAI翻訳機「Langogo(ランゴーゴー)」に新色のダークブルーが追加されました。

株式会社HAILイノベーション(代表取締役 伊東伸太郎)は、 当社が販売する世界92言語に対応したAI搭載の音声翻訳機Langogo(ランゴーゴー)」に新色のダークブルーを追加したことをお知らせいたします。 

Langogo(ランゴーゴー)は世界92言語(2019年4月時点)に対応し、 ボタンを押しながら話しかけるだけで瞬時に外国語に翻訳してくれるAI音声翻訳機です。

この度、 新色のダークブルーが追加されました。 これまでブラック、 ホワイトの2色展開でしたがカラーバリエーションとしてダークブルーを加えてブラック、 ホワイト、 ダークブルーの3色展開となりました。 今後はLangogo(ランゴーゴー)を保護する保護ケースの販売も開始していく予定です。 

購入は下記にて承っております。 

公式ページ
https://langogo.hail.co.jp/

ショップページ
https://langogo.shop-pro.jp/

【 言葉の壁が無い社会を目指して 】

 株式会社HAILイノベーションは、 AI音声翻訳機 Langogo(ランゴーゴー)を使うことで外国人とのコミュニケションが円滑になり言葉の壁をなくすことを目指しています。 昨今訪日外国人の増加や入管法改正に伴う外国人労働者の増加により、 様々な現場で外国人とのコミュニケーションが求めらています。 2019年ラグビーW杯、 2020年東京オリンピックなど国際的なイベントが目白押しであり今後も益々訪日外国人が増加することが予想されています。 当社と致しましては外国人とのコミュニケーションツールとしてLangogo(ランゴーゴー)を広めることに注力して参ります。 

【 「Langogo(ランゴーゴー)」とは 】

 Langogo(ランゴーゴー)は92ヶ国の言語に対応し、 「高精度な翻訳」を「即時」に実現する双方向のAI搭載の音声翻訳デバイスです。 独自のアルゴリズムにより翻訳時間は最速1秒を実現しています。 またAIの技術を活用することでより自然な翻訳となっています。 通信料は3年間無料(翻訳機能に限定)なので、 面倒な手続きなくご購入後すぐに国内はもちろん海外にそのまま持って行ってお使い頂けます。 またWifiルーター機能を兼ね備えており、 SIMカードスロットからデータ通信用のSIMカードを挿入するか、 もしくはLangogoの画面上からデータパック購入(eSIM機能)することによりにより、 Wifiルーター(同時接続数は6)としてお使い頂くことが可能です。 

 Makuakeでのクラウドファンディング( https://www.makuake.com/project/langogo/)では20,524,200円を集めました。 

【 製品概要 】
商品名:Langogo(ランゴーゴー)
小売希望価格:32,700円/個 (税別)
セット内容:本体・説明書・USB TypeC ケーブル・ストラップ
カラー:黒、 白、 ダークブルー

【 問い合わせ 】
販売元:株式会社HAILイノベーション
当社商品紹介ページ :  https://langogo.hail.co.jp/
販売ページ :  https://langogo.shop-pro.jp/

【 本社 】
住所: 北海道札幌市西区発寒11条4丁目14−6
担当: 伊東伸太郎  Mobile:080-4791-8581
TEL/FAX: 011-577-7758  Mail:info@hail.co.jp

このプレスリリース内の写真を使用されたい場合は、 お気軽にお申し付けください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です